佐藤 愛梨
入社のきっかけ

入社の決め手は
温かみのある
和やかな社風。

就職活動とタイミングを合わせるかのように祖母と愛犬が病気になりました。「私にも誰か困っている人を助けることはできないか」、胸に迫る思いがそのまま進路選択の指針となり、そのアンテナに触れたのが第一生命でした。最終的な決め手は、オフィス見学で感じた人の温かさ。和やかな社風に惹かれ、入社を志望しました。

入社の決め手は温かみのある和やかな社風。
仕事のやりがい

毎日通うことで
信頼が築かれ
心の交流を図れる
ようになる。

この仕事の魅力は、多くの方と出会い、心の交流を図れることです。お客さまのご結婚やご出産など、幸せなライフイベントを一緒に喜び合えたり、転勤したお客さまがわざわざお電話をくださったり。ときには、仕事の悩みを打ち明けられ、思いがけず距離が縮まることもあります。なかには、最初は警戒される方もいらっしゃいますが、次第に心の扉を開けてくださることがほとんど。信頼していただくためには、毎日担当企業に顔を出し、訪ねることが大事なのだと実感させられます。

毎日通うことで信頼が築かれ心の交流を図れるようになる。
仕事のモットー

話し下手でも
聞き役ならできる。
奥深く、追究し
がいのある仕事。

心がけているのは、何よりまずお客さまとの会話を楽しむこと。最初の頃は、保険の説明をするだけで精一杯でしたが、少し慣れてくると、何気ない会話からご提案につながる貴重な情報を知れたり、打ち明け話のような雑談から距離が縮まって信頼関係が深まり、やがてご契約につながったりすることが多いと気づきました。話し下手な私でも、聞き役としてなら少しはお役に立てます。それがご契約の糸口にもなりうるなんて、この仕事を始めるまで想像もしませんでした。

話し下手でも聞き役ならできる。奥深く、追究しがいのある仕事。
今後の目標

後輩に目標として
もらえる先輩に

1年目はトレーナーに頼ってばかりでしたが、2年目からは「自分で考えて行動しよう!」と自然に意識が変わっていきました。今は、営業の仕方や伝え方に工夫を凝らし、いろいろと試しています。お客さまへニード喚起する際の話法を磨き、魅力的なプレゼンをできるようになりたいです。また、早く自分の営業スタイルを確立し、後輩に目標としてもらえる存在になりたいです。

後輩に目標としてもらえる先輩に

ONE DAY SCHEDULE

ONE DAY SCHEDULE
  • Pickup!

    09:00 朝礼

    09:00 朝礼
    仕事への士気を高めて、1日がスタート

    仕事への士気を高めて、1日がスタート

    木曜日以外は毎日、朝礼があります。前日の成果発表、体験談や好事例の共有で仕事の士気を高めます。必要に応じて、商品説明のロールプレイングや話法などの研修を行うこともあります。

  • Pickup!

    10:30 お昼の訪問準備

    10:30 お昼の訪問準備
    お客さまの顔を思い浮かべて、保険プランを考えます

    お客さまの顔を思い浮かべて、保険プランを考えます

    お昼の活動に向けて、お客さまへお渡しする資料を用意。活動の手順やご提案する内容、その日のプランを考えながら準備します。日によって話法を変えてみるなど、さまざまな工夫を凝らし、よりお客さまへ寄り添える営業スタイルを追求しています。

  • Pickup!

    14:30 帰社報告

    14:30 帰社報告
    活動状況を毎日共有し、次の展開をしっかり確認

    活動状況を毎日共有し、次の展開をしっかり確認

    お昼の営業活動の成果をトレーナーへ報告。進捗状況を毎日、共有しているから、必要なときはいつでもアドバイスを受けられます。活動中にお客さまからいただいた情報は、帰社後、すぐに整理。お一人おひとりの情報を心に留めて、次の展開やご提案に活かします。

Off Style 仙台・福島 私たちの本当の姿が見えてくる

OTHER PEOPLE