坂本 海桜
入社のきっかけ

教員志望から
シフトチェンジ。
短い就職活動で
出会えた幸運。

教員志望から一般就職へ方向転換した際、大学から紹介されたのが第一生命でした。説明会に参加してみると、先輩たちが楽しそうにいきいきと働いており、育児関連の制度の手厚さにも驚きました。数少ない就職活動の中で、入社したい! と心から思える会社に出会うことができ、とても幸運だったな、と今でも思います。

教員志望からシフトチェンジ。短い就職活動で出会えた幸運。
仕事のやりがい

お客さまの
お役に立てる。
その実感が
私のエネルギー。

毎日、12時と17時に担当企業を訪問し、コンサルティング活動を行っています。お客さま一人ひとりのご年齢やご家族構成、現在ご加入されている保険、会社の福利厚生などをおうかがいしたうえで、保障をかけすぎてしまっている部分を伝えたり、もう少しカバーをしたほうがよい部分をご提案するのが私の仕事。「知らなかった。こんなふうに備えるといいんだ」「こういう考え方をすればいいのか、ありがとう」と言っていただけるのが、一番のやりがいです。

お客さまのお役に立てる。その実感が私のエネルギー。
仕事のモットー

聞き役に徹し
お客さまの価値観を
引き出す。

大切にしているのは、お客さまの聞き役になることです。最初の頃は沈黙を埋めるように話し続けてしまっていたのですが、ある日、同行いただいたトレーナーから「もっとお客さまにお話ししてもらわないと、どんな想いを持たれているのかつかめないよ」と言われハッとしました。お話を引き出せるように意識してみると、思ってもみなかった潜在的ニーズやお客さまが大切にされているお考えを知ることができ、より最適なコンサルティングができるようになりました。

聞き役に徹しお客さまの価値観を引き出す。
今後の目標

新潟コンサルなら
ではの
トレーナー像を
つくりあげたい

社会人になり、「人」の大切さを実感するようになりました。周りの方との関係が私を成長させ、人生を豊かにしてくれます。研修で仲良くなった他拠点の同期も、良い刺激を与えてくれる大切な存在です。新潟コンサルは2016年に新設されたため、まだトレーナーが輩出されていません。キャリアステップを踏み、将来は、家族を大切にしながら仕事も全力投球する”新潟コンサルならではのトレーナー像”をつくりあげていきたいです。

新潟コンサルならではのトレーナー像をつくりあげたい

ONE DAY SCHEDULE

ONE DAY SCHEDULE
  • Pickup!

    10:30 お昼の訪問準備

    10:30 お昼の訪問準備
    今日挑戦したいことを考えながら、外出の準備

    今日挑戦したいことを考えながら、外出の準備

    お昼の活動でお客さまへお渡しする資料を揃えます。先輩や同僚から聞いた好事例や話法を思い浮かべ、今日はどれに挑戦してみようかと頭を整理しながら準備します。外出前に確認しておきたいことを思いついたら、すぐにトレーナーに相談。

  • Pickup!

    12:00 お昼の営業活動

    12:00 お昼の営業活動
    自分の考えに固執せず、お客さまの言葉に耳を傾ける

    自分の考えに固執せず、お客さまの言葉に耳を傾ける

    車を運転して担当企業へ。限られた時間でお客さまから多くの情報を引き出すためには、対話スキルの向上が不可欠。お客さまの声にしっかりと耳を傾け、お一人おひとりに合うアプローチができるよう、日々、学ぶ姿勢でお話ししています。

  • Pickup!

    13:30 ランチ

    13:30 ランチ
    職場のみんなと楽しいランチタイム

    職場のみんなと楽しいランチタイム

    営業は体が資本。栄養が偏らないよう、手作りのお弁当を毎日持参しています。チームのメンバーや同期と談笑しながら食事をする時間は、癒しのひととき。思うように営業の成果があがらないときも、職場のみんなと話すだけで前向きな気持ちになれます。

Off Style 新潟 私たちの本当の姿が見えてくる

OTHER PEOPLE