鈴木 愛理
入社のきっかけ

きっかけは
大学の先輩。
取り扱う保険にも
魅力を感じた。

当社で働く大学時代の先輩から「頑張った分だけきちんと評価してもらえるし、ワークライフバランスの面でもすごく働きやすい」と聞き、入社を志望しました。取り扱う保険という商品の社会的使命、品質の高さも決め手のひとつです。この商品ならお客さまに自信をもってご提案できると思いました。

きっかけは大学の先輩。取り扱う保険にも魅力を感じた。
仕事のやりがい

後悔してほしく
ないから
お客さまに
とって
最適なプランを
ご提案。

お客さまのニーズをお伺いし、一人ひとりに合うプランを考え、ご提案するのが私の仕事。ご契約内容に満足いただき、お客さまから「ありがとう。任せてよかった。」と言っていただいた時に、この仕事をやっていてよかったと思います。万が一の時に後悔してほしくないので、少しの保険料の違いなら必ず保障が手厚いほうをおすすめしています。入院されたお客さまから、「契約の時、このプランをすすめてくれてありがとう」というお言葉をいただいた時は、とても嬉しかったです。

後悔してほしくないからお客さまにとって最適なプランをご提案。
仕事のモットー

人の印象は
最初の5秒で決まる。

この仕事を始めてから、第一印象の大切さを意識するようになりました。特に、初対面の最初の5秒が肝心。ここで良くない印象を与えてしまうと挽回するのに時間がかかります。また、直接お話しするお客さまだけでなく、気づかないところで多くの方に見られています。保険の担当として信用できる人間かどうか、振る舞いが表層的ではないか、時間をかけて判断している方が少なくないので、どんなときも笑顔だけは忘れないよう心がけています。

人の印象は最初の5秒で決まる。
今後の目標

尊敬するトレーナーが
私のお手本

オフィスの先輩たちは、広い心で後輩を見守り、力強く支えてくださる方々が揃っています。こうなりたいと思えるロールモデルが、たくさんいる環境で働けるのはとても幸せ。将来は後輩たちを支えるトレーナーを目指したいと思っています。私のオフィスのトレーナーは、メンバー一人ひとりの個性を生かしながら全員をやる気にさせてくれる人。誰からも尊敬されるトレーナーのように、私も周囲から頼られる人間へと成長したいです。

尊敬するトレーナーが私のお手本

ONE DAY SCHEDULE

ONE DAY SCHEDULE
  • Pickup!

    09:30 朝礼

    09:30 朝礼
    好事例を共有して、営業活動へ活かす

    好事例を共有して、営業活動へ活かす

    水曜以外は毎日、約30分の朝礼があります。体操から始まり、身だしなみ・かばんのチェック、前日の成果発表や体験談・好事例の共有などが主な内容。新商品が発売されたときは、商品知識を勉強し、ロールプレイングで提案方法を学ぶこともあります。

  • Pickup!

    10:30 お昼の訪問準備

    10:30 お昼の訪問準備
    「かわら版」は、大切なコミュニケーションツール

    「かわら版」は、大切なコミュニケーションツール

    お客さまへお配りする「かわら版」を手作りします。とりあげる話題は、旅行やお出かけなどの休日の出来事やなぞなぞなど。なぞなぞのときは、「答えは鈴木まで」と記すと、お客さまから話しかけていただく機会も増えます。

  • Pickup!

    14:30 帰社報告

    14:30 帰社報告
    何でも話せる雰囲気がエネルギーの源

    何でも話せる雰囲気がエネルギーの源

    お昼の活動状況をトレーナーへ報告。トレーナーや先輩がこまめにコミュニケーションをとってくださるので、何でも相談しています。スランプに陥ったとしても、早い段階でサポートを得られるため、すぐに前向きな気持ちを取り戻せます。

Off Style 大阪・京都・神戸 私たちの本当の姿が見えてくる

OTHER PEOPLE